テストプレイ3日目、4日目

3日目、4日目(最終日)のプレイ内容ですが、

2日目でメインストーリーを終わったので、

気になっていたマオのラボ、アイテム界にチャレンジしていました。

マオのラボ

マオのラボでは、4つのことができるようです。

1.キャラの転生

キャラのレベル上限を上げることができます。

レベルは100が初期上限のようで、何もしないとそれ以上レベルをあげることができませんでした。

キャラの転生をすることで、レベルは200まで上げることができるようになります。

(これを繰り返し、途方もなくレベルを高くしていく、やり込み要素が多いディスガイアの特徴とも言えるでしょう。)

転生すると、マナが獲得できます。

それと、キャラのレベルが1に戻ってしまいます。

2.キャラの覚醒

キャラには☆がついており、☆の数が多くなるほど、ステータスが高くなるようです。

プリニーで比較。レベルが上がると、ステータスの差が顕著にあらわれます。

キャラの覚醒には、同じ☆の数のキャラ5体を素材(生贄)とします。

同キャラでなくてもできるようですが、メインキャラの覚醒には、メインキャラしか素材にできないようです。

3.魔改造を行う

魔改造を行うことで、キャラを強くすることができます。

最大で10回できるようです。

以下の画像は、キャラ詳細画面です。

真ん中より下の部分が魔改造で得られるものリストになっています。

(画像では3つしか表示されてませんが、スクロールすると、10個あります。)

キャラの種類ごとにリストの内容は違うようです。

魔改造には、同じキャラ1体を素材(生贄)とします。

☆の数は関係なく、同じキャラであれば、素材にできるようです。

4.マナ割り振り

キャラの転生で獲得したマナを使うことで、キャラをチートランクを上げることができます。

HPチート、ATKチート、DEFチート、INTチート、RESチートの5つを上げることができるようです。

アイテム界

ディスガイアではキャラだけでなく、武器や防具もレベルを上げることができます。

そのアイテムのアイテム界を進めることで、レベルを上げることができます。

気になっていたアイテム界ですが、コンシューマゲームと違う点は以下の3つです。

  1. メインストーリーと同様のバトル形式
  2. 1階クリアごとにアイテム階から出られる。アイテム『デール』を使う必要がない。
  3. イノセントは暗黒議会のように賄賂を送って、服従させる

「1階クリアごとにアイテム階から出られる」のは、とても便利だと思いました。

また、何十階もやることになるので、バトルをスピードアップできる機能、バトルをオートで進められる機能が大活躍で、進めやすかったです♪

プレイ内容は以上となります。

接続テスト期間が終わりましたね〜

テストプレイヤーの方々、お疲れ様でした^ ^

いかがでしたか?

私はとても楽しむことができ、サービス開始が待ち遠しいです(o^^o)

プレイ日記
スマホでディスガイア!
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました