試闘の間 覚醒ロザリンドに挑戦 その2(最終結果)

前回の「試闘の間 覚醒ロザリンドに挑戦」の記事の続き。

続きといっても、イベントが終了したので、最終結果になってしまいましたが(汗)

最終結果は以下の通りでした。

イベント終了9分前にギリギリなんとか討伐することができ、100位以内に入ることができました(꒪ཫ꒪; )アブネー

そして、魔界メモリーをゲットすることができました(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!

魔界メモリーについては次の記事で書くとして、ここでは討伐に使用したパーティを書いていきます。

討伐に使用したパーティ数は5つで、各パーティの行動回数、バトルダメージは以下の通り。

挑戦パーティ行動回数バトルダメージ
1パーティ目10034.69%
2パーティ目10029.72%
3パーティ目10018.52%
4パーティ目10015.41%
5パーティ目211.64%

使用したキャラ、役割はざっくり、以下に書きます。

1パーティ目


 

2パーティ目


 

3パーティ目


 

4パーティ目


 

5パーティ目


 

3パーティ目のバトルダメージが20%未満で、この時点で討伐は無理そうだと思ったのですが、4パーティ目が予想以上に削ってくれたおかげで、なんとか討伐することができました。

絢爛魔王フェスキャラ、1500万族キャラ未使用でしたが、なんとかなりました。。。

いや〜とても疲れました。。。

 

最後に新イベントを終えての感想を書いて終わります。

今回の新イベント、個人的にはあまり良い印象ではないです。

1パーティで討伐できている方もいますが、自分にはできないので、とても時間が掛かるのがキツかったです。

せっかくスキップやオート周回などで拘束時間が減ってきたのに、時間が掛かるイベントが追加されたら結局がまた時間が取られます。

自分はこれ以上時間が取られるゲームになってほしくないと思っているので、あまり良い印象ではないです。

レイドはまだポイントやミッション、ダイレクトイノセントチャンスなどやり続ける恩恵がありますが、このイベントはアイテム界のレジェマラ同様、成果があるとき以外は無駄な時間になるのもキツかったです。

個人的な意見はともかく、ストーリー性が無い、敵のステータスを見ることができない、パーティ選択のUIの使いにくさ、魔界メモリーが500位以内に入らないとゲットできない等も良い印象ではないですね。

それと、このイベントに限らずですが、期間限定の高難易度バトルが来た時、育成が間に合わないのは何とかならないですかね。

「EXPアップの議題効果が3倍」キャンペーンはありましたが、転生素材と魔改造、武器熟練度・必殺技Lv上げ、装備の錬金を考えると、せいぜい1キャラ育成できるかどうかなんですよね。

自分は超魔王ラハール2体目を急遽育成しましたが、2キャラ育成が必要だったら間に合わなかったです。

お知らせの攻略のヒントで多少文言は書いてありましたが、敵がSP減少技を使ってくるのは予想外で、SP供給キャラを育成したかったけど間に合わなかった方もいると思います。

最近事前告知や配信をするようになり、良い方向に進んでいる面はありますが、このイベントは自分にとっては、少し残念でした。

プレイ日記
スマホでディスガイア!
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました