討伐戦3つ、クリアできました^ ^

4/28から常設コンテンツとして追加された3つの討伐戦。

やっとすべてクリアできました(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!

この討伐戦は、得意武器による出撃制限があり、

  • 改造妖精族 → 剣・拳・槍のみ出撃可能
  • 改造屍族 → 弓・銃・斧のみ出撃可能
  • 改造粘泥族 → 杖・魔物物理・魔物魔法のみ出撃可能

と満遍なくキャラを育成しないとクリアできません。

改造妖精族(剣・拳・槍)、改造粘泥族(杖・魔物物理・魔物魔法)はアタッカー役、バフ役が揃っており、育成も進んでいた為、すぐにクリアできたのですが、

改造屍族(弓・銃・斧)は、アタッカー役のキャラ育成が進んでいなかった為、HARDがすぐにはクリアできませんでした。

そこで、今回は改造屍族(弓・銃・斧)クリアに貢献してくれたキャラについて書こうと思います。

アタッカー役

手持ちキャラで、アタッカー役ができ、育成が進んでいたのは、黒サンタラハールだけでした。

HARDでは4ステージあり、ステージ4で黒サンタラハールを使いたかったので、ステージ1〜ステージ3をクリアする為のアタッカー役の育成が必要でした。

手持ちキャラの中で、今後も使う可能性があり、レベル上げをしても後悔しないと思ったキャラを選びました。

アタッカー役として育成したキャラは、以下の通り。

  • プレネールさん
  • 斧雪
  • ヴィルンガ

プレネールさん

  • 状態異常付与魔法(ポイズン、マヒー)を習得できるので、今後も使う可能性がある
  • 可愛い
  • 弓武器を装備させ、弓の武器技『ドッペルゲンガー』を習得すれば、消費SP少なめの全体攻撃ができる
  • ATK値は低めだが、SPD値が高い為、ベルトを複数装備させることでATK値を上げやすい

斧雪

  • 消費SP少なめの全体攻撃の固有技『氷陣雪月華』を習得できる
  • 敵単体RES-の魔法『レジストブレイク』、『メガレジストブレイク』を習得できるので、サポート役で今後も使う可能性がある
  • ストーリーイベントキャラで4凸済み

ヴィルンガ

  • 弓武器得意キャラなので、弓の武器技『ドッペルゲンガー』を習得すれば、消費SP少なめの全体攻撃ができる
  • 敵単体ATK-の魔法『クールダウン』、『メガクールダウン』を習得できるので、サポート役で今後も使う可能性がある
  • ストーリーイベントキャラで4凸済み

バフ役

バフ役はニジレンジャー達の固有技『友情の力だ!』の他に、以下のキャラ達が活躍してくれました。

レベルを上げずとも、魔ビリティーの効果でパーティに貢献してくれました。

ロザリンド

  • メイン魔ビリティーが「パーティの男性キャラのATK+16%
  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティーが「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+40%(1ターン)

戦士男

  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティーが「パーティの斧武器装備キャラのATK+18%

アーチャー女

  • メイン魔ビリティーが「パーティの弓武器装備キャラが与える全てのダメージ+15%

ガンナー男

  • メイン魔ビリティーが「ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのATK+18%(2ターン)

最後に感想を。

個人的にはとても楽しめました♪

3つとも同じようなステージ構成ですが、出撃できるキャラが得意武器で分かれている為、手持ちキャラの中からどうパーティ編成するのか考えるのは、楽しかったです!

いつ来るかは分かりませんが、次の討伐戦に向けて、色んなキャラを育成していきたいと思います♪

プレイ日記
スマホでディスガイア!
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました