天使長フロンの使い道

6/13〜6/14と短期間で開催の第2回 絢爛魔王フェス。

今回の新キャラは『天使長フロン』です。

さっそく性能を見ていきましょう。

性能

基本情報

画像得意
武器
潜在
タイプ
天使長フロン 人
弓
ビショップ
ビショップ
初期ステータス(★4)[ ]は★6
HPATKDEFINTRESSPD
118
[177]
45
[68]
31
[47]
33
[50]
46
[69]
57
CRTCRD
4%125%
属性耐性
50%50%50%50%

魔ビリティー

メイン魔ビリティー
天使の聖域
パーティのATK・INT+18%
サブ魔ビリティー
魔改造1回目で習得
フロンの施し
ターン開始時、最もATKが高い味方キャラのHP以外の基礎パラメータとSPD+30%(1ターン)
魔改造5回目で習得
天使長の隠し玉
パーティの生存キャラ数が多いほどパーティが必殺技で与えるダメージup(最大+20%,5キャラまで)
魔改造7回目で習得
天界の守り人
ターン終了時、パーティのDEFバフ効果を受けている味方のSP+15

固有技

キャラLvで習得
Lv1ラブナックル
属性:なし/SP:45/威力:B/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:[連発禁止技]DEF・RES+40%
Lv50ドラニャーゴ
属性:火/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:RESの10%を上乗せしてダメージ計算,HP回復小
Lv200セイントアロー
属性:なし/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:全状態異常無効付与(2ターン),HP回復小
魔改造で習得
3回目グレートフロンガーX
属性:水/SP:45/威力:F+/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:HP以外の基礎パラメータ+20%,CRD+15%[単体]

魔法

習得Lv改造内容
杖Lv4ヒール
杖Lv9ブレイブハート
杖Lv15メガヒール
杖Lv22メガブレイブハート
杖Lv30メガエスポワール
杖Lv40ギガヒール

魔改造

回数改造内容
1習得サブ魔ビリティー フロンの施し
ターン開始時、最もATKが高い味方キャラのHP以外の基礎パラメータとSPD+30%(1ターン)
2基礎パラメータ+40%
3習得固有技 グレートフロンガーX
属性:水/SP:45/威力:F+/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:HP以外の基礎パラメータ+20%,CRD+15%[単体]
4基礎パラメータ+10%
5習得サブ魔ビリティー 天使長の隠し玉
パーティの生存キャラ数が多いほどパーティが必殺技で与えるダメージup(最大+20%,5キャラまで)
6基礎パラメータ+40%
7習得サブ魔ビリティー 天界の守り人
ターン終了時、パーティのDEFバフ効果を受けている味方のSP+15
8基礎パラメータ+10%
9基礎パラメータ+10%
10基礎パラメータ+10%

潜在能力

回数内容
1基礎パラメータの強化
ATK+5%
2固有技の強化
ラブナックル[DEF・RES+5%(3ターン)追加]
3基礎パラメータの強化
HP+20%
4固有技の強化
ドラニャーゴ[威力UP]
5初期SPの増加
SP+5
6SPDの強化
SPD+1
7基礎パラメータの強化
DEF+5%
8基礎パラメータの強化
RES+15%
9固有技の強化
グレートフロンガーX[HP以外の基礎パラメータ+5%(3ターン),CRD+5%[単体](3ターン)追加]
10基礎パラメータの強化
基礎パラメータ+10%

特徴

アタッカー向きではない

ATKの初期値が暴虐の魔王キリディアと同じで高く、固有技で低消費SPの全体攻撃技、威力Sの単体攻撃技が習得できますが、自分向けの高数値のダメージ+魔ビリティーがありません。

フェスキャラでは珍しく、アタッカー性能はそこまで期待できません。

バフでのサポート役としてとても優秀

魔ビリティーで、ATKパーティでもINTパーティでも役立つATK・INT+、ダメージ+、SP+魔ビリティーが習得できます。

  • メイン魔ビリティー『天使の聖域』
    →「パーティのATK・INT+18%」
  • 魔改造5回目で習得できるサブ魔ビリティー『天使長の隠し玉』
    →「パーティの生存キャラ数が多いほどパーティが必殺技で与えるダメージup(最大+20%,5キャラまで)」
  • 魔改造7回目で習得できるサブ魔ビリティー『天界の守り人』
    →「ターン終了時、パーティのDEFバフ効果を受けている味方のSP+15」

また、対象は味方単体でATKパーティ向きですが、HP以外の基礎パラメータとSPD+魔ビリティーも習得できます。

  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティー『フロンの施し』
    →「ターン開始時、最もATKが高い味方キャラのHP以外の基礎パラメータとSPD+30%(1ターン)」

SP+のサブ魔ビ③『天界の守り人』には、「ターン終了時、パーティのDEFバフ効果を受けている味方」と条件がありますが、アタッカーにだけSP+ができればいいのであれば、アタッカーのATK値が一番高いことが多いので、サブ魔ビ①『フロンの施し』の効果だけで条件がクリアできます。

また、以下の固有技を撃てば、固有技の効果で「ターン終了時、パーティのDEFバフ効果を受けている味方」の条件がクリアでき、味方全体にSP+ができます。

  • 初期状態から使える固有技『ラブナックル』
    →属性:なし/SP:45/威力:B/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:[連発禁止技]DEF・RES+40%
  • 魔改造3回目で習得できる固有技『グレートフロンガーX』
    →属性:水/SP:45/威力:F+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:HP以外の基礎パラメータ+20%,CRD+15%[単体]

固有技『グレートフロンガーX』の効果に、対象は単体ですがCRD+があるのも良く、潜在能力⑨で+5%できるのも良いです。

魔法では、味方単体のATK+の『ブレイブハート』『メガブレイブハート』が習得できます。

バフの数値が高く、ダメージ+、CRD+もあり、バフでのサポート役としてとても優秀です。

回復役としても優秀

魔法で、HP回復の『ヒール』『メガヒール』『ギガヒール』が、味方全体の状態異常回復の『メガエスポワール』が習得できます。

さらに、固有技で全体攻撃しつつ、全状態異常無効付与ができます。

  • Lv200で習得できる固有技『セイントアロー』→属性:なし/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:全状態異常無効付与(2ターン),HP回復小

全状態異常無効付与は初出であり貴重です。

まとめ

アタッカー向きではありませんが、バフでのサポート役、兼、回復役としてとても優秀なキャラです。

バフの数値が高いところも良いですが、装備武器の条件がなく、ATKパーティ向きではありますが、INTパーティでも使える汎用性が高いところも良いです。

全状態異常無効付与の固有技も貴重であり、長く活躍してくれるキャラだと思います。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました