メリオダスの使い道

9/17のメンテナンス明けから開催の「七つの大罪 憤怒の審判 コラボキャラ確定召喚」「七つの大罪 憤怒の審判 コラボ記念召喚」でコラボキャラが初参戦となりました!

召喚_七つの大罪 憤怒の審判 コラボキャラ確定召喚
召喚_七つの大罪 憤怒の審判 コラボ記念召喚

同日から始まったストーリーイベント「魔界に誘われた者たち -彼らの名は〈七つの大罪〉-」にもコラボキャラが登場しています。

今回は、『メリオダス』を見てみます!

性能

ステータス

メリオダス_ステータス

魔ビリティー

メリオダス_魔ビリティー

固有技

メリオダス_固有技

魔法

メリオダス_魔法

魔改造

メリオダス_魔改造

特徴

固有技がアタッカーとして使いやすい

固有技で、低消費SPの全体攻撃技と威力Sの単体攻撃技を習得できます。

  • 初期状態から使える固有技『付呪・”獄炎”』 → 属性:火/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:ATK+5%
  • 魔改造3回目で習得できる固有技『”神千斬り”』 → 属性:火/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:残体力が少ないほどさらに威力UP

共に火属性攻撃。

固有技『”神千斬り”』は効果に「残体力が少ないほどさらに威力UP」とあるので、レイドなどの強いボス戦で大ダメージを与えるのに役立ちます。

魔ビリティーがアタッカーとして使いやすい

ATK+にダメージ+、消費SP-とアタッカーに欲しい魔ビリティーが揃っています。

  • メイン魔ビリティー『団長の号令』 → 「パーティのATK・HP+13%」
  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティー『闇の力の片鱗』 → 「自分が必殺技で与えるダメージ+45%」
  • 魔改造5回目で習得できるサブ魔ビリティー『さてさてさ〜て』 → 「戦闘開始時、自分のATK+32%(3ターン)」
  • 魔改造7回目で習得できるサブ魔ビリティー『よし、じゃあ行くか!』 → 「自分が剣武器装備時、消費SP-15%」

ダメージ+の魔ビリティーが魔改造1回目にあり、条件も「自分が必殺技で与えるダメージ」と使いやすいのも良いですね。

魔法がサポートとして使いやすい

味方単体のATK+魔法の『ブレイブハート』『メガブレイブハート』を習得できます。

他にも、味方単体のDEF+の『シールド』『メガシールド』、味方単体のRES+の『マジックバリア』『メガマジックバリア』を習得できます。

バフでのサポート役としても使いやすいですね。

専用武器がある

今回のコラボから初登場の専用武器。

メリオダスの専用武器は『魔剣ロストヴェイン』。

専用武器『魔剣ロストヴェイン』_1

アイテム界を最後まで進めたときの武器ステータスは以下の通り。

専用武器『魔剣ロストヴェイン』_2

「攻撃を受けた時行動ゲージ+25」の特殊効果があるので、装備させる場合は、行動順の調整が必要です。

まとめ

火属性耐性が高い敵には不向きですが、アタッカーとしてとても使いやすく、育てあげれば、最強クラスのアタッカーキャラだと思います。

同じ得意武器が剣のフェスキャラ『フーカXENO』と並ぶぐらいの好印象です。

さすが主人公キャラですね。

入手方法は召喚なので、入手難易度は高いですが、是非ともゲットしたいところです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました