チャンプル先生の使い道

1/21 12:00から開催のプラチナム召喚 RE:BORNで『チャンプル先生』が初参戦となりました!

召喚_プラチナム召喚 RE:BORN

チャンプル先生は、開催中のレイドイベント「異世界からの来訪者 デスコXENO」の特攻キャラクターでもあります。

それでは性能を見ていきましょう!

性能

基本情報

画像得意
武器
潜在
タイプ
チャンプル先生 人
拳
ポーン
ポーン
初期ステータス(★4)[ ]は★6
HPATKDEFINTRESSPD
128
[192]
44
[66]
32
[48]
29
[44]
30
[45]
58
CRTCRD
4%125%
属性耐性
25%0%0%0%

魔ビリティー

メイン魔ビリティー
強火流混沌派厨房拳
パーティのATK+15%
サブ魔ビリティー
魔改造1回目で習得
受け継がれし強火流
パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラが必殺技で与えるダメージ+16%
魔改造5回目で習得
魔界熱血爆裂拳
ターン終了時、敵キャラを倒していたら自分のATK+17%(3ターン)
魔改造7回目で習得
即席強火烈拳
戦闘開始時、パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラのSPD+12%(3ターン)

固有技

キャラLvで習得
Lv1千蹴り脚部突
属性:なし/SP:40/威力:C/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:[連発禁止技]ATK・DEF+18%
Lv200轟炎獅子投炒め
属性:火/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:HP以外の基礎パラメータとSPD+この技で倒した敵キャラ数×3%
魔改造で習得
3回目総料理長のオススメ激
属性:なし/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:SPD-15%

魔法

習得Lv改造内容
杖Lv4スピードアップ
杖Lv9ブレイブハート
杖Lv15マジックバリア
杖Lv22メガスピードアップ
杖Lv30メガブレイブハート
杖Lv40メガマジックバリア

魔改造

回数改造内容
1習得サブ魔ビリティー 受け継がれし強火流
パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラが必殺技で与えるダメージ+16%
2基礎パラメータ+30%
3習得固有技 総料理長のオススメ激
属性:なし/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:SPD-15%
4基礎パラメータ+10%
5習得サブ魔ビリティー 魔界熱血爆裂拳
ターン終了時、敵キャラを倒していたら自分のATK+17%(3ターン)
6基礎パラメータ+30%
7習得サブ魔ビリティー 即席強火烈拳
戦闘開始時、パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラのSPD+12%(3ターン)
8基礎パラメータ+10%
9基礎パラメータ+10%
10基礎パラメータ+10%

潜在能力

回数内容
1基礎パラメータの強化
ATK+10%
2固有技の強化
千蹴り脚部突[ATK・DEF+2%(3ターン)追加]
3基礎パラメータの強化
HP+20%
4固有技の強化
轟炎獅子投炒め[威力UP]
5初期SPの増加
SP+5
6SPDの強化
SPD+1
7基礎パラメータの強化
DEF+5%
8基礎パラメータの強化
RES+5%
9固有技の強化
総料理長のオススメ激[SP-5]
10基礎パラメータの強化
基礎パラメータ+10%

特徴

ATKパーティで汎用性が高いメイン魔ビリティー

メイン魔ビリティー『強火流混沌派厨房拳』が「パーティのATK+15%」。

ATKパーティで汎用性が高いメイン魔ビリティーです。

アタッカー役としては並

固有技で、アタッカー役で使いやすい低消費SPの全体攻撃技と威力Sの単体攻撃技を習得できます。

  • Lv200で習得できる固有技『轟炎獅子投炒め』
    →属性:火/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:HP以外の基礎パラメータとSPD+この技で倒した敵キャラ数×3%
  • 魔改造3回目で習得できる固有技『総料理長のオススメ激』
    →属性:なし/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:SPD-15%

加えて、自分のATK+の魔ビリティーを習得できます。

  • 魔改造5回目で習得できるサブ魔ビリティー『魔界熱血爆裂拳』
    →「ターン終了時、敵キャラを倒していたら自分のATK+17%(3ターン)」

キャラのATK値も高めですが、自分向けの高数値のダメージ+魔ビリティーを習得しないので、アタッカー役としては並という印象です。

アタッカー役の潜在タイプが「ポーン」なら、サポート役として優秀

魔法では、味方単体のATK+、SPD+、RES+の魔法を習得でき、バフでのサポートができます。

  • ATK+ → 『ブレイブハート』『メガブレイブハート』
  • SPD+ → 『スピードアップ』『メガスピードアップ』
  • RES+ → 『マジックバリア』『メガマジックバリア』

加えて、潜在タイプの条件がありますが、ダメージ+、SPD+の魔ビリティーを習得できます。

  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティー『受け継がれし強火流』
    →「パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラが必殺技で与えるダメージ+16%」
  • 魔改造7回目で習得できるサブ魔ビリティー『即席強火烈拳』
    →「戦闘開始時、パーティの潜在タイプ[ポーン]のキャラのSPD+12%(3ターン)」

アタッカー役の潜在タイプが「ポーン」なら、サポート役として優秀です。

まとめ

アタッカー役の潜在タイプが「ポーン」のATKパーティで、バフでのサポート役として優秀なキャラだと思います。

暴虐の魔王キリディアフーカXENOデスコXENOのように、潜在タイプ「ポーン」は強いアタッカーキャラがいるので、使いやすい方だと思います。

SPD+の魔ビリティーもあるので、レイドイベントのハイスコア更新に役立ちそうです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました