ヴォイドダークの使い道

10/22のメンテナンス明けから開催のプラチナム召喚 RE:BORNで『ヴォイドダーク』が初参戦となりました!

召喚_プラチナム召喚 RE:BORN

ディスガイア5のキャラで、魔界史回想でも登場していましたね。

ヴォイドダークは、開催中のレイドイベント「異世界からの来訪者 マオXENO」の特攻キャラクターでもあります。

それでは性能を見ていきましょう!

性能

ステータス

ヴォイドダーク_ステータス

魔ビリティー

ヴォイドダーク_魔ビリティー

固有技

ヴォイドダーク_固有技

魔法

ヴォイドダーク_魔法

魔改造

ヴォイドダーク_魔改造

特徴

槍パーティで、デバフでのサポート役として使いやすい

魔ビリティーで、ダメージ+、ATK+の魔ビリティーを習得できます。

  • メイン魔ビリティー『バイオレント』 → 「パーティの槍武器装備キャラが必殺技で与えるダメージ+15%」
  • 魔改造5回目で習得できるサブ魔ビリティー『強化魔力』 → 「パーティが全て得意武器[槍]のキャラの時、パーティのATK+20%」

また、魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティー『恐怖の視線』が「ターン開始時、行動ゲージが先頭の敵キャラのATK・DEF-18%(1ターン)」であり、

魔法では、敵単体のDEF-の魔法『アーマーブレイク』、『メガアーマーブレイク』が習得できます。

槍パーティで、デバフでのサポート役として使いやすいです。

アタッカー役としては少し使いづらい

固有技では、低消費SPの全体攻撃技、威力Sの単体攻撃技が習得できます。

  • 初期状態から使える固有技『エナジーブレイク』 → 属性:なし/SP:70/威S/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:SPD-10%
  • Lv200で習得できる固有技『ルインバースト』 → 属性:なし/SP:20/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:[連発禁止技]DEF-10%

ただ、低消費SPの全体攻撃技の効果に「連発禁止技」とあり、連発できないので少し使いづらいです。

アタッカー役として使うなら、アタッカー2体編成にした方が使いやすそうです。

まとめ

槍パーティで、デバフ役として使いたいキャラだと思いました。

魔改造しなくても、メガアーマーブレイクでのデバフ、メイン魔ビリティーで槍ダメージ+ができるのが良いです。

デバフが有効になり、スコア評価も変わった現在のレイドイベントに、槍パーティで挑む方は欲しくなるキャラだと思います。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました