影丸の使い道

9/27から開催の超最凶魔王フェス。

今回の新キャラは、開催中のレイドイベントのボスとしても登場している『影丸』です。

それでは性能を見ていきましょう。

性能

基本情報

画像得意
武器
潜在
タイプ
影丸 人
斧
ナイト
ナイト
初期ステータス(★4)[ ]は★6
HPATKDEFINTRESSPD
129
[194]
50
[75]
45
[68]
35
[53]
40
[60]
55
CRTCRD
4%125%
属性耐性
-10%50%10%25%

魔ビリティー

メイン魔ビリティー
くノ一式介錯法
パーティの潜在タイプ[ナイト]のキャラの基礎パラメータ+18%
魔改造1回目で習得
斧動明王
自分が斧武器装備時、単体攻撃で与えるダメージ+65%
魔改造5回目で習得
介錯マイスター
パーティに潜在タイプ[ナイト]のキャラが3体以上いる場合、自分のATK・DEF+50%
魔改造7回目で習得
反撃の狼煙
攻撃を受けた時、自分のATK+80%(1ターン)

固有技

キャラLvで習得
Lv1忍法・旋風舞苦無
属性:風/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:ATK-10%
Lv200鉄糸謀術
属性:なし/SP:20/威力: /範囲:自分/依存: 
効果:迎撃付与,ATK+35%(5ターン)
魔改造で習得
3回目影霞氷砕の陣
属性:水/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:攻撃対象がATKデバフ状態の時、技威力+10%

魔法

習得Lv改造内容
杖Lv4マヒー
杖Lv9クールダウン
杖Lv15スピードダウン
杖Lv22メガマヒー
杖Lv30メガクールダウン
杖Lv40メガスピードダウン

魔改造

回数改造内容
1習得サブ魔ビリティー 斧動明王
自分が斧武器装備時、単体攻撃で与えるダメージ+65%
2基礎パラメータ+40%
3習得固有技 影霞氷砕の陣
属性:水/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:攻撃対象がATKデバフ状態の時、技威力+10%
4基礎パラメータ+10%
5習得サブ魔ビリティー 介錯マイスター
パーティに潜在タイプ[ナイト]のキャラが3体以上いる場合、自分のATK・DEF+50%
6基礎パラメータ+40%
7習得サブ魔ビリティー 反撃の狼煙
攻撃を受けた時、自分のATK+80%(1ターン)
8基礎パラメータ+10%
9基礎パラメータ+10%
10基礎パラメータ+10%

潜在能力

回数内容
1基礎パラメータの強化
ATK+10%
2固有技の強化
忍法・旋風舞苦無[威力UP]
3基礎パラメータの強化
HP+20%
4固有技の強化
鉄糸謀術[迎撃威力強化]
5初期SPの増加
SP+5
6SPDの強化
SPD+1
7基礎パラメータの強化
DEF+5%
8基礎パラメータの強化
RES+5%
9固有技の強化
影霞氷砕の陣[SP-5]
10基礎パラメータの強化
基礎パラメータ+10%

特徴

迎撃ができる

迎撃付与の効果がある固有技が習得できます。

  • Lv200で習得できる固有技『鉄糸謀術』
    →属性:なし/SP:20/威力: /範囲:自分/依存: /効果:迎撃付与,ATK+35%(5ターン)

迎撃付与は初出です。

実際に挙動を確認したところ、効果に書いてある通り、固有技『鉄糸謀術』を撃つと自身に迎撃とATKバフが付与されます。

その後、影丸が攻撃を受けると、攻撃した敵をすかさず迎撃します。

全体攻撃で影丸が攻撃を受けた場合も同様で、攻撃した敵をすかさず迎撃します。

迎撃しても行動ゲージの位置はそのままで、迎撃したら行動ゲージが一番左に戻るわけではありません。

威力は明記されていないので分かりませんが、同じステータスの敵(以下画像のアーチャー女)に迎撃して、ターンが回ってきたときに通常攻撃をしたところ、ダメージは以下の通りでした。

迎撃時
通常攻撃時

それと、お知らせに迎撃しない場合についての説明があるので、こちらも確認しておきましょう。

斧キャラの中では最強クラスのアタッカー性能

固有技で、アタッカー役で使いやすい低消費SPの全体攻撃技と威力Sの単体攻撃技が習得できます。

  • 初期状態か使える固有技『忍法・旋風舞苦無』
    →属性:風/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:ATK-10%
  • 魔改造3回目で習得できる固有技『影霞氷砕の陣』
    →属性:水/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:攻撃対象がATKデバフ状態の時、技威力+10%

加えて、自分向けの高数値のダメージ+、ATK+魔ビリティーが習得できます。

  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティー『斧動明王』
    →「自分が斧武器装備時、単体攻撃で与えるダメージ+65%」
  • 魔改造5回目で習得できるサブ魔ビリティー『介錯マイスター』
    →「パーティに潜在タイプ[ナイト]のキャラが3体以上いる場合、自分のATK・DEF+50%」
  • 魔改造7回目で習得できるサブ魔ビリティー『反撃の狼煙』
    →「攻撃を受けた時、自分のATK+80%(1ターン)」

特にATK+は、発動条件を満たせば、かなりの高数値で強力です。

キャラのATK値も高く、斧キャラの中で最強クラスのアタッカー性能です。

ただ、ダメージ+魔ビリティーの発動条件が「単体攻撃で与えるダメージ」、固有技の効果の発動条件が「攻撃対象がATKデバフ状態の時」など、扱いづらさもあります。

ATK、SPDデバフができる

魔法で敵単体のATK-の『クールダウン』『メガクールダウン』、敵単体のSPD-の『スピードダウン』『メガスピードダウン』が習得できるので、デバフでのサポートもできます。

まとめ

斧キャラの中で最強クラスのアタッカー性能のキャラです。

魔ビリティー、固有技の効果の発動条件に扱いづらさはありますが、発動条件を満たせば大ダメージが期待でき、レイドや試闘の間などで活躍してくれるでしょう。

ただ個人的には、同じく水属性の威力Sの単体攻撃の固有技が習得できる絢爛魔王フェスの『デスゼット』や『ラミントン』の方が扱いやすそうだと思いました。

特徴である迎撃については、特に最凶〇〇コンテストで強そうだと思いました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました