エリザベス(上方修正後)の使い道

2021年9月にキャラの上方修正が適用された後の内容です。

以前の情報はこちらをご参照ください。

9/9からおよそ1年ぶりに七つの大罪コラボが復刻開催し、同時開催の召喚でエリザベスが再登場しました。


キャラの上方修正が入ったので、改めて性能を見てみます。

性能

基本情報

画像得意
武器
潜在
タイプ
エリザベス 人
杖
クイーン
クイーン
初期ステータス(★4)[ ]は★6
HPATKDEFINTRESSPD
115
[173]
32
[48]
36
[54]
45
[68]
49
[74]
52
CRTCRD
4%125%
属性耐性
25%25%25%25%

魔ビリティー

メイン魔ビリティー
王女の威光
パーティのINT・DEF+15%
サブ魔ビリティー
魔改造1回目で習得
仲間への声援
ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのSP+12
魔改造5回目で習得
応急処置
ターン終了時、残りHPが低い味方キャラを、自身の最大HPの25%回復
魔改造7回目で習得
”安らかなれ”
自分が杖武器装備時、全状態異常無効

固有技

キャラLvで習得
Lv1”健やかなれ”
属性:なし/SP:20/威力: /範囲:味方単体/依存:RES
効果:HP回復小・味方デバフ効果半減
Lv200”ヨナの受難”
属性:なし/SP:20/威力: /範囲:敵全体/依存: 
効果:ATK-30% INT-30%
魔改造で習得
3回目癒やしの超魔力
属性:なし/SP:55/威力: /範囲:味方全体/依存:RES
効果:HP回復小・状態異常回復

魔法

習得Lv改造内容
杖Lv4クール
杖Lv9マジックアップ
杖Lv15メガクール
杖Lv22メガマジックアップ
杖Lv30ギガクール
杖Lv40オメガクール

魔改造

回数改造内容
1習得サブ魔ビリティー 仲間への声援
ターン終了時、行動ゲージが先頭の味方キャラのSP+12
2基礎パラメータ+30%
3習得固有技 癒やしの超魔力
属性:なし/SP:55/威力: /範囲:味方全体/依存:RES
効果:HP回復小・状態異常回復
4基礎パラメータ+10%
5習得サブ魔ビリティー 応急処置
ターン終了時、残りHPが低い味方キャラを、自身の最大HPの25%回復
6基礎パラメータ+30%
7習得サブ魔ビリティー ”安らかなれ”
自分が杖武器装備時、全状態異常無効
8基礎パラメータ+10%
9基礎パラメータ+10%
10基礎パラメータ+10%

潜在能力

回数内容
1基礎パラメータの強化
INT+5%
2固有技の強化
”健やかなれ”[味方デバフ効果解除効果UP]
3基礎パラメータの強化
HP+20%
4固有技の強化
”ヨナの受難”[SP-1]
5初期SPの増加
SP+5
6SPDの強化
SPD+1
7基礎パラメータの強化
DEF+5%
8基礎パラメータの強化
RES+15%
9固有技の強化
癒やしの超魔力[SP-5]
10基礎パラメータの強化
基礎パラメータ+10%

上方修正箇所(お知らせより引用)

<魔ビリティー>

<固有技>

まとめ

実装当時の印象は以下の通り。

  • 攻撃手段が少なく、アタッカー役は不向き
  • サブ魔ビ①でSP+、魔法でINTバフができるので、INTバフでのサポート役として優秀
  • サブ魔ビ③で自身の全状態異常無効、消費SPは多いが固有技で味方全体のHP回復・状態異常回復ができるので回復役として優秀

上方修正後、特に固有技『”ヨナの受難”』のATK-・INT-の数値が上昇し、ATK・INTデバフも有用になったので、評価が上がりました。

ここ最近の高難易度バトルでは長期戦傾向にあり、ATK・INTデバフ役、回復役を使用する機会が増えているので、INTパーティのサポート兼回復役として活躍してくれるでしょう。

2021年9月にキャラの上方修正が適用された後の内容です。

以前の情報はこちらをご参照ください。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました