ゴウセル(上方修正後)の使い道

2021年9月にキャラの上方修正が適用された後の内容です。

以前の情報はこちらをご参照ください。

9/9からおよそ1年ぶりに七つの大罪コラボが復刻開催し、ストーリーイベント「魔界に誘われた者たち -彼らの名は〈七つの大罪〉-」が復刻しました。

ストイベ報酬キャラは、前回同様、ゴウセルです。

キャラの上方修正が入ったので、改めて性能を見てみます。

性能

基本情報

画像得意
武器
潜在
タイプ
ゴウセル 人
弓
ポーン
ポーン
初期ステータス(★4)
HPATKDEFINTRESSPD
1104139444053
CRTCRD
4%125%
属性耐性
0%0%0%0%

魔ビリティー

メイン魔ビリティー
君に与えよう
パーティの基礎パラメータ+12%
サブ魔ビリティー
魔改造1回目で習得
記憶操作
敵全体のHP以外の基礎パラメータ-8%
魔改造5回目で習得
弓は得意だ
自分が弓武器装備時、ATK・INT+30%
魔改造7回目で習得
バイバーイ
自分が受ける全てのダメージ-35%

固有技

キャラLvで習得
Lv1”傀儡乱れ撃ち”
属性:なし/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:INT
効果:RES-3%
Lv200”悪夢語り”
属性:なし/SP:30/威力:D/範囲:敵単体/依存:INT
効果:DEF-30%,眠り効果付与
魔改造で習得
3回目”大停電の矢”
属性:なし/SP:50/威力:F+/範囲:敵全体/依存:INT
効果:ド忘れ効果付与

魔法

習得Lv改造内容
杖Lv4ポイズン
杖Lv9クールダウン
杖Lv15レジストブレイク
杖Lv22メガクールダウン
杖Lv30マヒー
杖Lv40メガポイズン

魔改造

回数改造内容
1習得サブ魔ビリティー 記憶操作
敵全体のHP以外の基礎パラメータ-8%
2基礎パラメータ+10%
3習得固有技 ”大停電の矢”
属性:なし/SP:50/威力:F+/範囲:敵全体/依存:INT
効果:ド忘れ効果付与
4基礎パラメータ+30%
5習得サブ魔ビリティー 弓は得意だ
自分が弓武器装備時、ATK・INT+30%
6基礎パラメータ+10%
7習得サブ魔ビリティー バイバーイ
自分が受ける全てのダメージ-35%
8基礎パラメータ+10%
9基礎パラメータ+10%
10基礎パラメータ+30%

潜在能力

回数内容
1基礎パラメータの強化
INT+10%
2固有技の強化
”傀儡乱れ撃ち”[SP-1]
3基礎パラメータの強化
HP+20%
4固有技の強化
”悪夢語り”[威力UP]
5初期SPの増加
SP+5
6SPDの強化
SPD+1
7基礎パラメータの強化
DEF+5%
8基礎パラメータの強化
RES+5%
9固有技の強化
”大停電の矢”[SP-4]
10基礎パラメータの強化
基礎パラメータ+10%

専用装備

弓『双弓ハーリット』

<初期Lv>

<最大Lv>

上方修正箇所(お知らせより引用)

<魔ビリティー>

<固有技>

まとめ

上方修正前の、実装当初の印象は以下の通り。

  • ATK依存・INT依存の両方で低消費SPの全体攻撃技が習得できるので扱いやすい
  • 状態異常付与の種類が多く、メインストーリーの状態異常ミッションで役立ちそう
  • ATK-、RES-などのデバフができる
  • 色々できる反面、突出した強さがなく、少し物足りない

上方修正後も、使い道は変わらず。

ただ、現時点では、個人的に評価が上がりました。

以下の理由で、今後の試闘の間でATKデバフ役として起用するかもと思ったからです。

  • (上方修正前からですが、)敵単体のATKデバフ魔法『メガクールダウン』が習得でき、敵単体のRES-魔法『レジストブレイク』が習得できる
    (試闘の間でATKデバフの評価が上がった)
  • 上方修正により、サブ魔ビ①のHP以外の基礎パラメータ-の数値が上昇、固有技『”悪夢語り”』の効果のDEF-の数値が上昇した
  • 実装当初のストイベでは魔改造を途中までしか進められなかったが、今回の復刻ストイベで魔改造を最後まで進めることができ、ステータスを上げられる

自分は試闘の間で1パーティ討伐ができず、複数パーティでなんとか討伐できているので、今後の試闘の間でボスがATK依存攻撃をしてくる場合、5、6パーティ目ぐらいでゴウセルをATKデバフ役として起用するかもと思いました。

ATKデバフ+αで、少し数値は低いですがDEFデバフ、RESデバフができるので、専用装備の特殊効果でデバフ効果を補強して起用する予定です。

2021年9月にキャラの上方修正が適用された後の内容です。

以前の情報はこちらをご参照ください。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました