暴禍なるアデルの使い道

6/26から開催の最凶魔王フェス。

召喚_最凶魔王フェス

今回の新キャラは『暴禍なるアデル』です。

暴禍なるアデル

さっそく性能を見ていきましょう。

性能

基本情報

画像得意
武器
潜在
タイプ
暴禍なるアデル 人
拳
ルーク
ルーク
初期ステータス(★4)[ ]は★6
HPATKDEFINTRESSPD
145
[218]
50
[75]
38
[57]
28
[42]
30
[45]
52
CRTCRD
4%125%
属性耐性
75%-25%10%10%

魔ビリティー

メイン魔ビリティー
呪われし力
パーティの潜在タイプ[ルーク]のキャラの基礎パラメータ+18%
魔改造1回目で習得
抑えられぬ激情
ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、自分が与える全てのダメージ+60%
魔改造5回目で習得
無明の暴虐
ターン終了時、敵キャラを倒していたらHP以外の基礎パラメータ+35%(2ターン)
魔改造7回目で習得
終わりなき悪夢
ターン開始時、体力が満タンの場合、自分のSP+15

固有技

キャラLvで習得
Lv1アントロポファジー
属性:なし/SP:35/威力:C/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:ATK+15%,HP回復小,敵を倒した時ゲージ+1000
Lv50天地返し
属性:なし/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:ATK-10%
Lv200炎影炎舞
属性:火/SP:40/威力:F/範囲:敵全体/依存:ATK
効果:HP以外の基礎パラメータ-20%(5ターン),SPD-15%(5ターン)
魔改造で習得
3回目暴禍炎獄哮
属性:火/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:クリティカル時の技威力+10%

魔法

習得Lv改造内容
杖Lv4ファイア
杖Lv9ブレイブハート
杖Lv15メガファイア
杖Lv22メガブレイブハート
杖Lv30ギガファイア
杖Lv40オメガファイア

魔改造

回数改造内容
1習得サブ魔ビリティー 抑えられぬ激情
ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、自分が与える全てのダメージ+60%
2基礎パラメータ+40%
3習得固有技 暴禍炎獄哮
属性:火/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK
効果:クリティカル時の技威力+10%
4基礎パラメータ+10%
5習得サブ魔ビリティー 無明の暴虐
ターン終了時、敵キャラを倒していたらHP以外の基礎パラメータ+35%(2ターン)
6基礎パラメータ+40%
7習得サブ魔ビリティー 終わりなき悪夢
ターン開始時、体力が満タンの場合、自分のSP+15
8基礎パラメータ+10%
9基礎パラメータ+10%
10基礎パラメータ+10%

潜在能力

回数内容
1基礎パラメータの強化
ATK+10%
2固有技の強化
アントロポファジー[威力UP]
3基礎パラメータの強化
HP+20%
4固有技の強化
炎影炎舞[HP以外の基礎パラメータ-5%(5ターン),SPD-5%(5ターン)追加]
5初期SPの増加
SP+5
6SPDの強化
SPD+1
7基礎パラメータの強化
DEF+5%
8基礎パラメータの強化
RES+5%
9固有技の強化
暴禍炎獄哮[SP-5]
10基礎パラメータの強化
基礎パラメータ+10%

特徴

連発禁止ではないゲージ+1000の固有技

初期状態から使える固有技にゲージ+1000があります。

  • 初期状態から使える固有技『アントロポファジー』
    →属性:なし/SP:35/威力:C/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:ATK+15%,HP回復小,敵を倒した時ゲージ+1000

堕天獄フロン暴虐の魔王キリディア聖女エトナなどのように2回連続行動できる便利な技ですが、連発禁止ではないのは初出です。

「敵を倒した時」と条件がありますが、SPが貯まっていたら、3回連続行動もできます。

拳キャラの中で最強クラスのアタッカー性能

固有技で、アタッカー役として使いやすい低消費SPの全体攻撃技と威力Sの単体攻撃技が習得できます。

  • Lv50で習得できる固有技『天地返し』
    →属性:なし/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:ATK-10%
  • 魔改造3回目で習得できる固有技『暴禍炎獄哮』
    →属性:火/SP:70/威力:S/範囲:敵単体/依存:ATK/効果:クリティカル時の技威力+10%

固有技『暴禍炎獄哮』の効果に「クリティカル時の技威力+」があり、潜在能力⑨で「SP-5」となるのが良いです。

加えて、自分向けの高数値のダメージ+、HP以外の基礎パラメータ+、SP+の魔ビリティーが習得できます。

  • 魔改造1回目で習得できるサブ魔ビリティー『抑えられぬ激情』
    →「ターン開始時、ATKバフ効果を受けている場合、自分が与える全てのダメージ+60%」
  • 魔改造5回目で習得できるサブ魔ビリティー『無明の暴虐』
    →「ターン終了時、敵キャラを倒していたらHP以外の基礎パラメータ+35%(2ターン)」
  • 魔改造7回目で習得できるサブ魔ビリティー『終わりなき悪夢』
    →「ターン開始時、体力が満タンの場合、自分のSP+15」

各サブ魔ビリティーに発動条件がありますが、固有技『アントロポファジー』→固有技『暴禍炎獄哮』で2回連続行動を想定した場合、固有技『アントロポファジー』の効果に「ATK+15%,HP回復小」があるので、2回目の行動時点では発動条件がクリアしやすいです。

キャラのATKの初期値も堕天獄フロンクリチェフスコイと同じで高く、拳キャラの中で最強クラスのアタッカー性能です。

バフ・デバフでのサポートもできる

魔法で、敵単体のATK+の『ブレイブハート』『メガブレイブハート』が習得できるので、ATKバフができます。

また、固有技で火属性の全体攻撃をしつつ、全体デバフもできます。

  • Lv200で習得できる固有技『炎影炎舞』
    →属性:火/SP:40/威力:F/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:HP以外の基礎パラメータ-20%(5ターン),SPD-15%(5ターン)

デバフ効果が5ターンと長く、SPD-もあり、潜在能力④でデバフの数値を5%上乗せできるのも良いです。

まとめ

拳キャラの中で最強クラスのアタッカー性能のキャラです。

育て上げれば、レイドや複数WAVEあるステージどちらでも活躍してくれるでしょう。

同じ得意武器が拳の暴虐の魔王キリディアと比べて、ATK値、ダメージ+の数値が高いところも良いですが、SP+のサブ魔ビリティーがあるところ、サポート役としても使えるところが、個人的には好印象です。

それと、威力Sの固有技『暴禍炎獄哮』が火属性攻撃なので、レイドでバリア指定属性に火があるときには、特に活躍してくれるでしょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました