バリアについて

2/17(水)の新キャラ『ラム』の固有技の効果にあった新ワード「バリア」。

そもそもバリアしてくる敵もおらず、謎のままでしたが、2/22(月)から始まったレイドイベントでバリアしてくる敵が出てきたので、分かったことを記します。

バリアの概要はレイドイベント開催のお知らせに書いてある通りで、バリアしている敵にダメージを与えることができません。

実際のバリアしている様子はこちら。

HPゲージの部分が六角形のタイルで覆われています。

注視すべきは、左側のバリアの数字と属性、右側のターンの数字の2つ。

バリアされているままだとダメージが与えられないので、バリアを破壊する必要があるのですが、バリアの破壊にはこの2つが関係しています。

左側のバリアの数字と属性

画像は鬼化ラムのHPゲージ左側。

このバリアの数字を減らしていくと、バリアが破壊できます。

バリアの数字を減らすには、数字の右横にある属性(この場合は水、風)で攻撃する必要があります。

試しに、星属性で攻撃をしてみても、

鬼化ラムのバリアの数字は減らず、ダメージを与えることもできません。

数字の右横にある風属性で攻撃をすると、

鬼化ラムへのダメージは0のままですが、「バリア-1」と表示され、バリアの数字が減ります。

続けて同じく数字の右横にある水属性で攻撃すると、

「バリア破壊」と表示され、バリアが破壊できて鬼化ラムにダメージが通ります。

ちなみに、この例では、水→風と攻撃してバリアを破壊しましたが、水→水でも風→風でもバリアは破壊できます。

右側のターンの数字

画像は鬼化ラムのHPゲージ右側。

こちらは単純で、鬼化ラムのターンが回ってくると、ターンの数字が1ずつ減っていきます。

鬼化ラムの次のターンで、バリアは消滅します。

「指定された属性で攻撃するのが面倒だ」という方は、バリアが消滅するのを待つのも手ですね。

ラムの固有技

バリアの内容はある程度把握できましたが、ここで気になるのはラムの固有技の効果。

  • 初期状態から使える固有技『エル・フーラ』
    →属性:風/SP:25/威力:G+/範囲:敵全体/依存:ATK/効果:バリア回数-1

「バリア回数-1」の効果を確認してみます。

以下の状況で、固有技『エル・フーラ』を撃つと、

敵全員のバリアが破壊できました。

敵全員のバリアが破壊できた理由は以下の通りだと思います。

  • 鬼化レムはバリアの数字が2、指定された属性での攻撃と「バリア回数-1」の効果でバリアが破壊できた
  • 左の宇宙ブリはバリアの数字が1、指定された属性ではない攻撃だが、「バリア回数-1」の効果でバリアが破壊できた
  • 右の宇宙ブリはバリアの数字が1、指定された属性での攻撃だけでバリアが破壊できた

ただ、鬼化レムと左の宇宙ブリのダメージが0なのが気になります。

続けてバリアが無い状況で固有技『エル・フーラ』を撃つと、

ダメージを与えることができました。

ラムのATK値が低いのが原因ではなく、何かカラクリがありそうです。

終盤局面、鬼化レムのバリアの数字が1の状況で固有技『エル・フーラ』を撃つと、

バリアを破壊し、ダメージを与えることができました。

上の流れから、おそらく以下の挙動なのだと思います。

  • 指定された属性での攻撃なら、バリア回数-1してからダメージ計算される 
  • ダメージ計算後に固有技の効果「バリア回数-1」が行われる 

上記の挙動だと、初手で鬼化レムと左の宇宙ブリにダメージが0だった理由も説明できます。

  • 鬼化レムは指定された属性での攻撃でバリアの数字が1となり、バリアが残っているのでダメージは0、その後、固有技の効果でバリア回数-1され、バリアのみ破壊された
  • 左の宇宙ブリは指定された属性ではない攻撃なのでバリアの数字は1のまま、バリアが残っているのでダメージは0、その後、固有技の効果でバリア回数-1され、バリアのみ破壊された

ややこしい挙動ですが、固有技の効果の発動タイミングは元からそうだったので、納得です。

ただそれでも、指定された属性でなくてもバリア回数-1できるのは、何かと使いやすいです。

※2021.04.07追記:

4/7(水)メンテナンス後に、挙動が変更となりました。

上の例で言うと、ラムの一回目攻撃(固有技『エル・フーラ』)で、バリア回数-2となり、ダメージが発生するようになります。

 

とりあえず今回はここまで。

Tips
スマホでディスガイア!
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました